新 刊

子どもの主体性と社会性を大切にする授業とは?
P・ジョンストン・K・シャンポー/A・ハートウィグ/S・ヘルマー/M・コマール/T・クルーガー/L・マカーシー 著 マーク・クリスチャンソン+吉田新一郎 訳

読まされる・書かされる授業から「子ども自身が作家となって書きたいものを書き、本にする」授業へ! 米国発国語教育の最前線 »

2021年11月刊行
ナチス・ドイツの強制断種と「安楽死」
中野智世・木畑和子・梅原秀元・紀愛子著

加害・犠牲者の両面からこの事象の思想的背景、計画・実行プロセスを明らかにし、過去と地続きの、私たちの「今」を逆照射。 »

2021年10月刊行
逆転の発想で「無関心」と「やる気ゼロ」をなくす
アダム・チェインバーリン & スヴェタスラヴ・メイジック著 福田スティーブ利久・吉田新一郎訳

「学びは必ず挫折する」という前提から出発、その契機を理解し指導や支援の仕方を変革することで教室を変える具体策を指南。 »

2021年9月刊行
スウェーデンの保育実践に学ぶ
エリサベス・アルネール&ソルヴェイ・ソーレマン著 伊集守直・光橋翠訳

民主主義教育は乳幼児期から始まっている! 政治への諦念と権威主義を斥け、参加の意識を育む豊かな保育実践の手引き »

2021年9月刊行

近 刊

人類学・精神分析学・図像学等を結集した父親史研究の集大成 »

人間・生物・自然を破壊する「持続可能な開発」言説(=知のシステム)の本質を説き明かし、「開発に対するオルタナティブ」を提起した開発学の現代の古典 »

2022年1月刊行(予定)

「重要なのは疑問を持ち続けること」(アインシュタイン)。生徒主体の授業を実現させるために「問い」をハックしよう! »

2021年12月刊行(予定)